見逃せない!年に一度、1カ月間だけ還元率が2.5%になる驚異の『ライフカード』

通常還元率が0.5%のごく普通のクレジットカードである『ライフカード』ですが、ある理由で長く使い続けている人がたくさんいます。(私もその一人です。)

その理由とは・・・実はこの『ライフカード』は、誕生月だけはポイントが5倍になるのです。つまり、1年のうち1か月間だけは還元率が2.5%になるということ。この還元率、他のカードでは出せない驚きの数値です。これはやっぱり見逃せません。

lifecard

スポンサーリンク

 


カードのスペック

国際ブランドVISA、MasterCard、JCB
発行会社ライフカード
入会資格国内在住で、高校生を除く18歳以上。要電話連絡。(未成年者は親権者の同意が必要)
年会費無料
支払日5日締め/27日払いまたは翌月3日払い
貯まるポイントLIFEサンクスポイント
ポイントの有効期限2年(繰越手続きで最大5年)
ETCカード無料
家族カード無料
海外旅行傷害保険無し
国内旅行傷害保険無し
カード盗難保険カード会員保障制度により補償

『ライフカード』では100円の利用でLIFEサンクスポイントが0.1ポイント付与されます。LIFEサンクスポイントはAmazonギフト券等に交換した場合、1ポイント=5円で換算されるので、通常還元率は0.5%となります。でもそれだけで終わるカードではありません。

年間50万円利用で実質還元率1%に

ライフカードは年間の利用額によって次年度の還元率が次のように変わります。(ステージ制プログラム)

lifecard01

通常のポイント付与が1倍(1000円で1ポイント)であるのに対し、年間利用額が50万円に達すると次年度の付与率が1.5倍(1000円で1.5ポイント)に、150万円に達すると2倍(1000円で2ポイント)になります。150万円は少々ハードルが高いにしても、50万円はメインカードとして使っていれば到達できます。

また、スペシャルボーナスとして、50万円に達すると300ポイント(=1500円相当)が付与されます。つまり、毎年ちょうど50万円利用するようにすることで、還元率が1.05%となるのです。

ちなみに入会後1年間は新規入会キャンペーンでポイント付与1.5倍なので、メインで利用する分には初年度からずっと還元率1.0%で利用することも可能と言えます。

誕生月はポイントが5倍

ライフカードの最大のウリとも言えるのが、誕生月の基本ポイント5倍サービスです。残念ながら新規入会キャンペーンやステージ制プログラムとの併用はできませんが、それでも1年のうちの1か月間だけは還元率2.5%のカードに変身します。

大きな買い物を年間のうちの1ヶ月間に集中させるという使い方もあるので、この誕生月ポイントだけでもライフカードを持つ価値は十分にあると考えられます。

また、ライフカードiD(NTTドコモのおサイフケータイ対応端末が必要)の利用や、auWALLET(MasterCardのみ)へのチャージに対してもポイントが5倍になります。

会員専用モールでポイント最大25倍

『ライフカード』には会員専用のネットショッピングモール「L-Mall」が用意されています。Yahoo!ショッピングやベルメゾン,ニッセンなどのネットショップをL-Mall経由で利用するだけで、ショップごとに倍率が設定されている”L-Mallボーナスポイント”が付与されるのでとってもお得です。

lmall0

ボーナスポイントのポイント倍率は最大で25倍。『ライフカード』を持ったらL-Mallを利用しない手はありません。




年会費もETCカードも、家族カードも無料の『ライフカード』。他の無料カードにはない大きな魅力を持った、人気のクレジットカードです。LIFEサンクスポイントの交換先も豊富で、楽天Edyチャージやnanacoチャージでもポイントが半分付与されるなど、利用範囲の広さも注目されており、メインカードにも十分なりうる、おススメの1枚です。

スポンサーリンク