リンガーハットの支払い方法やお得情報(電子マネー・ポイント・クレジットなど)

リンガーハットは長崎ちゃんぽんの専門店。全国に500以上の店舗を展開しています。

ちゃんぽん・皿うどん・ギョーザなどが主メニューで、夏季には冷やしちゃんぽんも登場します。

IMG_2490

スポンサーリンク

 


電子マネー

交通系電子マネーが使えます。(「Kitaca」、「Suica」、「PASMO」、「TOICA」、「manaca(マナカ)」、「ICOCA」、「SUGOCA」、「nimoca」、「はやかけん」) また、一部店舗で楽天Edy・nanaco・iD・WAON等が利用できます。

→全国の「リンガーハット」「とんかつ浜勝」250店舗で交通系電子マネーの取り扱いを始めました

店舗によって支払い方法が異なるため、利用の際には前もって確認をしておくことをお勧めします。電子マネーによっては、公式サイトで確認することも可能です。

≪店舗名での検索が可能な電子マネーのサイト≫ →『iD』が使えるお店検索(公式) id-search

→『nanaco』が使えるお店検索(公式) nanaco-search

→『楽天Edy』が使えるお店検索(公式) edy-search

→『WAON』が使えるお店検索(公式) waon-search

共通ポイント

導入されていません。

クレジットカード

原則として使用できません。

独自プリペイドカード

ありません。

専用スマホアプリ

スタンプカードアプリ「Zeetle(ジートル)」が使えます。

「Zeetle(ジートル)」は来店した際に店舗の専用端末機にスマホを近づけ、端末機から発せられる音を聞かせることでスタンプが貯まるアプリです。

リンガーハット独自のものではなく、さまざまなショップが導入している汎用サービスです。

リンガーハットの場合スタンプ5個でギョーザクーポンが、スタンプ10個でちゃんぽんクーポンがもらえます。

zeetle01

クーポンその他

株主優待のお食事券があります。 Zeetleでもらえるクーポン以外に、SNS公式アカウントで配布されるクーポンがあります。 ジェフグルメカードが使えます。

ジェフグルメカードは金券としては異例の「お釣りがもらえるお食事券」です。クラブオフ等でジェフグルメカードを安く手に入れることでお得に利用することができます。

→全国共通お食事券ジェフグルメカード(公式)



リンガーハットの支払いには電子マネーを利用するのが最もお得な方法になります。あるいはジェフグルメカードをクレジットカード払いで購入するという手もあります。

いずれにしてもクレジットカードが使えないリンガーハットで間接的にクレジットカード払いをすることが重要です。

スポンサーリンク