すき家の支払い方法やお得情報(電子マネー・ポイント・クレジットなど)

この記事では、すき家の電子マネー・クレジットカード対応状況などを中心にお得情報をお伝えしています。

すき家の店舗数は2016年の時点で約1970件で、競合の吉野家・松屋を抑えて国内第1位。牛丼チェーン店として最も勢いに乗っています。

精力的な新メニュー開発や有名タレントを起用したCM等でも注目されており、またアニメ作品とのコラボ等のキャンペーンでも話題となっています。

IMG_2485

スポンサーリンク

 


電子マネー

交通系電子マネー、iD、楽天Edyが使えます。

すき家では2015年1月から全国の店舗で電子マネーを導入しています。交通系電子マネー(Suica・PASMO・Kitaca・tolca・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん)のほか、iD・楽天Edy・QUICPayが使えます。

→全国の「すき家」で電子マネーが利用可能に!(公式)

ごく一部の店舗で利用できないこともあるため、前もって確認しておくことをお勧めします。公式サイトでは検索条件に電子マネー利用の可否を含めて店舗検索をすることができます。

→「すき家」店舗検索(公式)

共通ポイント

7月より楽天スーパーポイント、Ponta、dポイントに対応予定です。

独自のポイントである「CooCa」ポイントも引き続き使えます。

クレジットカード

原則として、クレジットカードによる支払いはできません。

sukiya_kancolle

QR決済

独自プリペイドカード

経営母体である株式会社ゼンショーのオリジナルプリペイドカード『CooCa(クーカ)』が使えます。

CooCaは支払いの際のポイント還元率こそ0.5%と低めですが、クレジットチャージが可能なのでカードの還元率次第ではお得感が高まります。

cooca00

→ZENSHO CooCa(ゼンショー・クーカ)とは?(公式)

専用スマホアプリ

ZENSHO CooCaはスマホだけでも利用することができます。

専用のスマホアプリはありませんが、CooCaカードをスマートフォンからCooCaサイトに登録しておけば、カードレスでCooCaのサービスを利用することができます。

クーポンその他

モバイルクーポンや株主優待券などが使えます。

メールマガジン「すき家モバイルニュース」に登録すると、お得なクーポン付きのメールが不定期に送られてきます。

また、100株以上所有している株主に対して年2回配布される株主優待クーポンがあります。ヤフオク等でも取引されています。

→【すき家】お得なクーポン情報(公式)




クレジットチャージをした電子マネーで支払いをするのが最もお得な方法です。

スポンサーリンク