ドトールコーヒーショップの支払い方法やお得情報(電子マネー・ポイント・クレジットなど)

全国に1100以上の店舗を展開しているドトールコーヒーショップ

ブレンドコーヒーが220円から(2016年5月現在)という低価格設定や、スイーツの種類が豊富なこともあり、人気の高いカフェチェーン店です。

doutor

スポンサーリンク

 


電子マネー

交通系電子マネーが使えます。

(Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / kitaca / ICOCA / はやかけん)

→交通系電子マネーについて(ドトール公式)

店舗によって支払い方法が異なるため、利用の際には前もって確認をしておくことをお勧めします。電子マネーによっては、公式サイトで確認することも可能です。

≪店舗名での検索が可能な電子マネーのサイト≫

→『iD』が使えるお店検索(公式)

id-search

→『nanaco』が使えるお店検索(公式)

nanaco-search

→『楽天Edy』が使えるお店検索(公式)

edy-search

→『WAON』が使えるお店検索(公式)

waon-search

共通ポイント

Tポイントが使えます。

ドトールコーヒーショップでは、ほぼ全店でTポイントが利用できます。

Tカードの提示でポイントが付与されますが、後述するドトールバリューカードとの併用はできません。

→Tサイト(公式)

クレジットカード

使えません。

ごく一部の店舗では使えるようですが、原則、クレジットカードによる支払いはできません。

独自プリペイドカード

ドトールバリューカードが使えます。

(クレジットカードによるチャージも可。)

→ドトールバリューカードについて(ドトール公式)

ドトールバリューカードは使うたびにポイントが貯まるプリペイドカードで、支払い金額100円ごとに1ポイント貯まります。貯まったポイントは10ポイント=10円単位で使えます。

また、チャージ時にも2000円以上のチャージで5%のポイントがもらえます。

ドトールバリューカードにはお得な会員ランク制度があります。年間の購入金額が2万円以上で翌年のチャージ時ポイントが7%に、5万円以上で10%にアップします。常に1割引きで購入できるというのは大きいですね。

また、常連の顧客にのみインビテーションが来るという「ドトールバリューブラックカード」の存在も知られています。ブラックカードの還元率は無期限で10%だとのこと。限られたヘビーユーザーのみの特典ですが、ヤフオク等に出品されていることも・・・。

専用スマホアプリ

ありません。

クーポンその他

お得なクーポンが使える場合があります。

dポイントクラブのクーポンが利用できます。

→「dポイント」のクーポン

dpoint-coupon

なお、エクセルシオールカフェカフェ コロラドもドトールコーヒーショップと同系列店ですが、ドトールバリューカードが使えるのはドトールコーヒーショップだけです。




ドトールコーヒーショップをお得に利用したいなら、やはり一番のおすすめは、ドトールバリューカードをクレジットチャージして使うという方法に尽きると思います。バリューカードがブラックカードならばよりお得なのは言うまでもありません。

スポンサーリンク